夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レオニーズは連闘も5着まで。

2015年01月25日 美浦TC
 1月25日(日)中山12R・芝1800m戦に吉田豊騎手56kgで出走、馬体重は前走から4kg増の502kgでした。一団となった馬群の内、7番手あたりで1コーナーへと入っていきました。馬群のちょうど真ん中あたりを追走、そのままインコースを回って直線に入りました。前があくまで少し追い出しを待たされましたが、バラけてからは良く伸びて5着で入線しています。勝ち馬からは0.4秒差でした。
 レース後、吉田豊騎手は「調教師から馬群を割ってほしいとの指示がありましたので外を回しませんでした。3〜4コーナーでもう少しうまく捌けていれば際どい勝負になったと思います。直線でバラけてからはよく伸びてくれました」と、また小島茂之調教師は「連闘だったので気持ちも乗ってくるかと思っていたのですが、意外とズブくてもう少し距離があった方が良さそうですね。このあと4節以内で東京を使うか、スキップして中山に備えるかは状態をみて判断したいと思います」と話していました。


しっかりと掲示板は確保してくれました。連闘で無理したこともあり、東京はパスして中山に備えてほしいところです。
スポンサーサイト

レオニーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウィークリーサマリー | ホーム | ワールドリースター、惜しくも3着>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。