夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ストライキングアイ、6着

2014年11月27日 小林分場
11月27日(木)大井9R・杉並ナンバー交付記念賞(ダート1600m)に53kg張田京騎手で出走し、馬体重は前走から-4の483kgでした。レースでは、スタートで出遅れ、中団からの追走となりました。道中の行きっぷりもひと息で、向正面では中団後方までポジションを下げてしまいました。3コーナーから鞍上が手を動かしてもなかなか押し上げていけませんでしたが、直線を向いてようやくエンジンが掛かり、脚を伸ばしていきました。しかし、直線半ばで前が壁になったところを捌き切れず勢いを削がれると、大きく順位を上げるまでには至りませんでした。最後は勝ち馬から0.5秒差の6着に敗れています。
騎乗した張田騎手は「物見はしていませんでしたが、返し馬から走りに不器用な感じがありましたし、道中もなかなかリズムに乗れませんでした。直線で手前を替えてから一旦はグンと伸びてくれたのですが…。前が壁になったところで外へ出そうとしましたが、捌きながら伸びるような器用さがありませんでした。すみません」とコメントしており、
また荒山調教師は「2戦目でブリンカーの効果もあって、物見をすることはありませんでした。今日の馬場状態を考えると最後はよく伸びてきているのですが…。またレース後の状態を確認して今後を検討していきましょう」と肩を落として話していました。


直線で一瞬、目立った脚をみせましたが、6着。前走よりは競馬になってきていますが、まだ本調子ではないのかもしれません。
スポンサーサイト

ストライキングアイ(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エクストリングラン近況 | ホーム | ワールドリースター近況>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。