夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エクストリングラン7着敗退

2014年09月21日 門別競馬場
 9月21日(日)盛岡11R・第16回ジュニアグランプリ・芝1600m戦へ55kg岩橋騎手で出走しました。馬体重はマイナス9kgの481kg、馬体の張りは良好も歩きに覇気がなく、パドックでトモを落とす場面も見られ、気配はひと息でした。単勝は5.5倍の2番人気。レースでは好スタートから外枠の2頭を先に行かせた後、手綱を引いて内枠の馬にもポジションを譲って4番手からの競馬になりました。向正面では3番手の外目を行きっぷり良く追走していき、3コーナーから仕掛けられると、4コーナーでは2番手まで上がりました。直線では5頭が横一線となる叩き合いになりましたが、坂下で脱落してしまい0.8秒差の1分40秒2の7着に敗退しています。
岩橋騎手からは「調教師から、ハナか2番手の位置を取って積極的に乗るよう指示されていたのですが、外枠の頭が一気にきたため手綱を引いてしまいました。せっかく乗せていただいたのに、下手ですみません。ただ、前走からレース間隔がなくて疲れているのか、体全体が硬くなっていました。このため、直線で伸び切れなかったのでしょう。芝の走りは悪くはないのですが、この馬はダートのほうがいいです。」とのコメントがありました。今後については、門別競馬場経由で社台ファームへ放牧に出る予定です。


連戦の疲れが出たようですね。反動が心配ですが、いったん放牧で仕切り直しとなります。
スポンサーサイト

エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ノーブルコロネット近況 | ホーム | レオニーズ惨敗>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。