夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エクストリングラン3着

2014年09月09日 門別競馬場
9月9日(火)門別10R・ウィナーズチャレンジ・距離1700mへ54kg岩橋騎手で出走しました。馬体重はマイナス4kgの490kg、馬体の張り艶ともに文句なく、軽快な脚捌きでパドックを周回し絶好の気配でした。単勝は3.5倍の1番人気。レースでは抜群のスタートを切ってダッシュ良く飛び出して1馬身前へ出ましたが、各馬の様子を伺いながら手綱を引いて、5番手で1コーナを回りました。レースの前半は動かず中団外目を追走していき、3コーナーから仕掛けて上がっていくと、直線では馬場の外目から良い脚で追い込んできました。差し切る勢いで伸びてきましたが、残り100mで脚色が同じになって前の馬を捕らえ切れず、1/2馬身、クビ差の3着に敗退しています。時計は1分52秒1でした。
岩橋騎手からは「パドック、返し馬の時から状態の良さを感じていたので、負けられない気持ちでした。東さんから次の盛岡のレースを想定して抑えていくように指示されていたので、レース前から中団からの競馬と決めていました。スタートが良すぎて前へ出てしまった時には、どうしようか迷いましたが、東さんの顔が浮かんで手綱を引いてしまいました。その後、1コーナーで外へ振られる不利があったのが最後に響きました。自分の判断で2番手から競馬をしていれば、楽に勝てたレースでした。すみません。」と、桑原調教師からは「オーナーサイドの指示なので仕方ないですが、あれだけ良いスタートを切っていたので勝ちに行ってほしかったです。2、3日様子を見て問題なければ、9月21日の盛岡ジュニアグランプリ・芝1600mへ向かう予定です。今日は岩橋騎手のミスではないですし、岩橋騎手は盛岡の芝が得意なので騎手は替えません。」とのコメントがありました。


コーナーで外々を回らされたのが響いたように見えました。着実に力をつけているようで先の展望が明るくなりました。前日に盛岡JGに選出されて驚きましたが、やはり出走しそうです。目一杯のレースをした後に、12日後の遠征レースで大丈夫でしょうか?反動がないよう、馬の状態をみて慎重に判断してほしいところです。
スポンサーサイト

エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ストライキングアイ近況 | ホーム | エクストリングラン、オープン2戦目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。