夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2014年06月15日 栗東TC
 6月15日(日)阪神2R・ダート1800m戦に56kg藤岡康太騎手で出走、馬体重は512kg(-8)でした。大きな出遅れや落馬などハプニングのあったレースでしたが、本馬は大きな影響もなく五分に出ると3番手にポジションを取りました。道中はスローペースに若干落ち着きすぎてしまったような追走でしたが、4コーナーで外に進路をとり前に3頭見て追い出しにかかりました。しかし直線の伸びはジワジワしたもので、勝ち馬から1.2秒差の7着で入線しました。
レース後藤岡康騎手からは「いい位置で競馬できたしペースも落ち着いてましたが流れに乗れました。ただ直線に入ってからのひと脚が使えずで、腰弱いのでそれが堪えたのかもしれません。追いきりタイムを見る限りではこのような馬じゃないのですが…」と、また藤岡調教師は「ここにきて疲れがきてるのでしょうか、見越してポリトラックコースで調教してたのですが…。優先権が取れなかったのでこの後はNFしがらきへ放牧に出します」とのコメントがありました。


直線案外伸びず掲示板も外してしまいました。直線の坂が堪えるのかもしれません。一休みして、小倉の滞在競馬で結果を出してほしいところ。
スポンサーサイト

オールドバルディー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファイブタブレットは着外敗退。 | ホーム | ストライキングアイ、結果を出せず短期放牧へ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。