夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ファイブタブレット、直線ソラを使い2着惜敗

2014年04月12日 美浦TC
 4月12日(土)福島6R・ダート1700m戦に減量1kgの中井騎手56kgで出走、馬体重は12kgマイナスの484kgでした。まずまずのスタートながら行き足がつかずに、後ろから5頭目で最初のコーナーを通過しました。向こう正面で外から進出し、4コーナーでは単独2番手まで上がりました。直線はいったん伸びが止まったかに見えましたが、ゴール前でまた伸びてきわどく迫りましたが、クビ差及ばずに惜しくも2着でした。レース後、中井騎手は「気難しいところがあって、能力をちゃんと出し切れていないですね。きょうは内枠だったので、道中は包まれるのを懸念して、外に出して追走していきました。勝負どころでいったんフワッとしてしまって、最後はまた詰めてくれたんですが…」とコメントしています。
また矢野英一調教師は「これまでは1400mを使ってきたため、今回は内枠でこの距離だと行く気になってしまうのではないかと思っていましたが、ジョッキーがうまく乗ってくれました。直線でフワッとしたけど、3着の馬が来たのに併せてくれたのが良かったですね。中1週で福島の同条件か、東京のダート1400m戦のどちらかを目指したいと思います」と話していました。


直線に向いたときは「勝った!」と思ったのですが、左側に馬がいないと真面目に走らない悪い癖が出てしまいました。なかなか注文の多い馬です。悪癖を味方のするなら左回りのほうがあっていそうです。
スポンサーサイト

ファイブタブレット(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ストライキングアイの2戦目、前進を期待 | ホーム | ファイブタブレットは1枠1番>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。