夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

デビュー戦は5着

2014年03月30日 栗東TC
 3月30日(日)中京5R・芝1600m戦に岩田騎手で出走・デビューし、馬体重は470kgと初出走としてはまずまずの仕上がりでした。レースでは、ゲートで出遅れてしまうと、慌てず後方から追走していきました。道中は折り合いもついてしっかり脚を溜めていくと、4コーナーでは馬場の良い外めに出して直線の追い込みに懸けました。いざ追い出していくとややエンジンが掛かるのに時間を要しましたが、不良馬場を苦にせず、坂の上り馬場の真ん中からグングン伸びてきました。さすがに先に抜け出した勝ち馬には届きませんでしたが、最後は0.7秒差の5着と経験馬相手に掲示板を確保してくれました。
騎乗した岩田騎手は「初めてのレースということもあり、スタートはゆっくりとしたものになりましたが、今日の悪天候や不良馬場にしっかり対応してくれましたね。最後まで集中して走っていました。普段から素直で良い素質を持っていると思います。まだこれからの伸び代を感じますし、馬場が良ければもっとスっと動けるようになりそうです」とコメントしており、また松田博師は「初めてのレースからたいへんな馬場状態になってしまいましたが、最後までよく頑張ってくれました。次走への優先権は得ましたが、タフな競馬になりましたので、トレセンへ戻った状態をよく確認してから次を考えていきましょう」と話していました。


最後方の絶望的な位置から直線よく追い上げ5着を確保。まずまずの結果ではないでしょうか。次につながる一戦となったと思います。
スポンサーサイト

ストライキングアイ(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レオニーズは惜しい2着 | ホーム | オールドバルディーは人気を裏ぎり6着>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。