夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オールドバルディーは人気を裏ぎり6着

2014年03月30日 栗東TC
 3月30日(日)阪神3R・ダート1800m戦に藤岡佑騎手で出走し、馬体重は前走から-4の516kgとパドックでもやや入れ込み気味でした。レースでは、ほぼ五分のスタートを切ると押して先行しようとしたものの行き切れず、先行集団を見ながら6番手あたりで流れに乗りました。向正面後半から早めに仕掛けていくと、3コーナーでは外から先行集団に入って前をうかがいました。しかし直線でいざ追い出していくと、いつものような伸びが見られず、坂の上りで外から交わされると伸びが鈍り、最後は先に抜け出した勝ち馬から0.9秒差の6着に敗れています。
騎乗した藤岡佑騎手は「追い切りの動きは良かったので期待していたのですが、今日は返し馬から少しテンションも高めでした。レースでは自分から行く気持ちになっていたのですが、体がついてこない感じで、この馬場を気にしてか手前を何度も替えていました。いつものように早めに動いていったのですが、直線はいっぱいになってしまいましたね。今日の馬場はこの馬にとっては悪くなりすぎました。もう少し力の要る馬場のほうが踏ん張りが利くと思うのですが。ここまでの連戦の疲れもあるのかもしれません。」と肩を落としてコメントしており、また藤岡健師は「今日はあまりにも馬場が悪すぎましたね。何とか勝って放牧と思っていましたが、ここまで良く頑張ってきたと思います。ここでひと息入れて立て直せば、すぐにチャンスは回ってくると思います。人気に応えられず、すいませんでした。」と頭を下げて話していました。


連戦の疲れか案外な結果でした。放牧して仕切り直しになりますが、そろそろ勝ち上がらないと後が厳しいので。次回は鞍上の強化もお願いします。
スポンサーサイト

オールドバルディー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<デビュー戦は5着 | ホーム | ストライキングアイ、デビュー確定>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。