夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オールドバルディーは惜しくも2着

2014年02月08日 栗東TC
 2月8日(土)小倉1R・ダート1700m戦に藤岡康騎手で出走し、馬体重は休養前の前走から+2の512kgでした。レースでは、ほぼ五分のスタートから押して行きましたが、先行はできず中団馬群の内め6,7番手からの追走になりました。向正面では先行馬群を追う形で、外から4番手あがりまでポジションを上げていきました。3~4コーナーではムチを入れて追い出していくと、直線は外から差してきた勝ち馬と併せて競り合いに持ち込んで伸びてきましたが、最後は僅かクビ差及ばす2着に惜敗しています。騎乗した藤岡康騎手は「今日はチークピーシーズを装着したことで、返し馬から以前よりも集中できていました。仕掛けてからは相変わらずズブい面がありましたが、外から来た馬に反応して最後まで伸びてくれました。今日のような軽い馬場にも対応できましたし、あそこまでいったら勝ちたかったですね。」と悔しい表情でコメントしており、また藤岡師は「チークを付けた効果はありましたね。馬も徐々に良くなって、気持ちも前向きになっていると思います。競馬も上手になってきましたし、馬の状態を確認してからですが、優先権がありますので中2週くらいあけて再度小倉戦に連れてきたいと思います。」と話していました。


先に勝ち馬に抜け出されましたが、しぶとく食い下がって伸びて2着入線。非常に惜しい内容でしたが次は期待できそうです。
スポンサーサイト

オールドバルディー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ノーブルコロネットは4着 | ホーム | ノーブルコロネットは自己条件戦に出走>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。