夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ファイブタブレット惨敗、放牧へ

2013/9/26 山元TC 本日9月26日(木)山元TCへリフレッシュ放牧に出ました。
2013/9/25 美浦TC 前走レース後のダメージは特にありませんでした。中山コースのダート1800m戦だと最後まで気持ちが続かない感じで、合わない結果になってしまいました。あす9月26日(木)に山元TCへ放牧に出ることにします。
2013/9/22 美浦TC 9月22日(日)中山7R・ダート1800m戦に戸崎騎手54㎏で出走、馬体重は前走から2kg増の484kgでした。レースではスタートを決めて先行しました。4番手の内につけて1コーナーを回り、向こう正面ではポツンと単独の位置どりでした。絶好のポジションに映りましたが、直線に入ってから勢いがなくなってしまい、勝ち馬から1.6秒差の8着に敗れています。レース後、戸崎騎手は「絶好の展開で、はまったと思ったんですが…」とコメント、また矢野英一調教師は「元々、フワッとして走るのをやめてしまう面がありました。それを補って集中力を高めるためにチークを着用しているのですが、今日は気性の難しいところが出てしまいました。レース前、騎手とは、大逃げしたり途中からマクっていく馬がいるかもしれないので位置どりとペースに注意しよう、と話していました。良い位置どりでしたが、結果的には本馬の集中力が続かない位置となってしまいました。直線のあの止まり方はペースや状態、能力ではなく、完全に気持ちが途切れてしまったものです。次はメンコを外すなり、ブリンカーをするなり考えないといけませんね」と話していました。レース後の状態を確認したのちリフレッシュ放牧に出る予定です。


1番人気を見事に裏切る惨敗を喫しました。連戦すると集中力が途切れるのかもしれません。リフレッシュして出直しですね。・・・芝もためしてほしい。
スポンサーサイト

ファイブタブレット(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ステアトゥヘヴン、復調に手間取る | ホーム | レジョネール大敗、次は船橋開催>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。