夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リフレッシュ放牧で仕切りなおし

2013/8/4 函館競馬場
 8月4日(日)函館10R・十和田湖特別(芝1800m・牝)に秋山騎手52kgで出走し、馬体重は前走から+10の484kgとフックラした馬体でした。レースでは、好スタートを切ると無理せず馬の後に入れて、脚を溜めていこうとしました。しかし1コーナーでグッとペースが落ちると馬が掛かってしまい、向正面まで口を割る場面もありました。それでも3~4コーナーも内で我慢して、直線追い出していきましたが、伸びはジリジリで最後は先行から抜け出した勝ち馬から0.4秒差の6着まででした。騎乗した秋山騎手は「スタートも速く、馬の後に入れていったのですが、急にペースが落ちて掛かってしまいました。その後もハミが抜けるところがなく、最後も踏ん張っていますが伸び切れませんでしたね。もう少し流れてくれれば競馬はしやすいのですが。すいませんでした。」と頭を下げてコメントしていました。また松永師は「どうしても気持ちが勝っている分、道中は行きたがりますね。距離延長を試みてきましたが、ここで一旦リフレッシュ放牧を挟んで秋は距離を戻して使っていきたいと思います。」と話していました。


期待した十和田湖特別のノーブルコロネットでしたが、残念ながら掛かってしまい凡走でした。姉同様に1400~1600がいいのでしょうか。京都開催での走りを待ちたいと思います。
スポンサーサイト

ノーブルコロネット | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ストライキングアイ近況(8/9) | ホーム | レジョネールは凡走続き>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。