夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

障害転向示唆

2013/6/29 美浦TC
 6月29日(土)福島・開成山特別(芝2600m)に松岡騎手57㎏で出走、馬体重は6kgマイナスの514kgでした。スタートから行き脚がつかずに、最後方の追走となりました。2周目の向こう正面から一気にまくって出ていきましたが、先頭まで行ききることができずに、2番手まで押し上げるまででした。そのまま直線では余力がなくなって後退していき、最後は勝ち馬と2.8秒差の10着でした。騎乗した松岡騎手は「馬がゲートを切られるのがわかっている感じで、ちゃんと立っていても直前に背中を丸めて、出ようとしない格好をしてしまいます。きょうも出足がつかなかったので、何かきっかけだけでもと思って、途中からまくってみたのですが、人気馬に抵抗されて、最後は息切れしてしまいました」とコメントしています。また鈴木伸尋調教師は「中間のゲート練習では大丈夫だったのですが、出るときに躓いて前に行けませんでした。以前はムキになって走っていましたが、最近はレースがわかっているのか、ズブくなっています。今後は去勢して障害をやってみたいとも考えています。大型馬ですし、一度試してみるのもいいと思います」と話しています。


不甲斐ないレースが続いているステアトゥヘヴンですが、公式レポートにあるように障害転向を考えられているようです。能力は秘めていると思うのですが、気性が災いして開花出来ずにいるようでもどかしいですね。このまま続戦しても結果は同じなので試行錯誤は良いと思います。立ち直りのきっかけになってくれることを期待しています。
スポンサーサイト

ステアトゥヘヴン(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<G1TC 出資申込結果通知 | ホーム | レジョネールは4着>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。