夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2歳馬近況

レオニーズ(ミスアナレオの11、父ネオユニヴァース)
2013/4/5 社台F
 懸念される蹄の状態に問題はなく、この中間も乗り込みを重ねています。現在は周回コースで常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター1200mのあと、直線ダートコースにてハロン15秒ペースで1本、コンスタントに乗っています。とても前向きな気性の持ち主で、調教に対する姿勢は真面目そのものです。また、スピード豊かな走りは目を引きます。3月末時点の測尺は、体高162cm、胸囲188cm、管囲21cm、馬体重は492kgです。


順調そうです。スピード豊かと珍しくお褒めのコメントでした。


オールドバルディー(シーカーマの11、父Curlin )
2013/4/5 NF早来
 この中間も北海道は雪も寒さも残っていることから、じっくり入念に乗り込んでおり、引き続き週3日は屋内周回コースで普通キャンターを2400m消化して、さらに週3日は角馬場でフラットワークを行った後に、屋内坂路コース(800m)をハロン17秒ペースに上げて駆け上がっています。普段はまだ幼さを残していますが、調教中はだいぶん集中できるようになってきて、周りの馬に反応するようなところも解消されてきました。調教負荷をかけながら馬体重は506kgと成長を続けており、筋肉量も増えてきている印象です。まだ重心がやや高いところがありますので、今後は下半身強化を図りながら、良いフォームを身に付けていきたいところです。3月末時点の測尺は、体高160.5cm、胸囲187cm、管囲22cmでした。


こちらもまあ順調。しっかり鍛練してください。



ストライキングアイ(ゴールデンドックエーの11、父Smart Strike)
2013/4/5 OFリリーバレー
 この中間はリフレッシュ期間を終え、予定どおり3月中旬からロンギ場でのダクやハッキングキャンターから調教を再開して徐々に進め、もうすうでに週3日は周回ダートコースをハロン24秒ペースのキャンター調教を1000~2000m消化し、残りの週3日は坂路コース(1000m)に入ってハロン18~20秒ペースで駆け上がるなど、すっかり元の調教メニューに戻しています。リフレッシュ効果もあって以前より硬さは取れており、「先頭を走っている時はフワフワすることがありますが、前を追い掛ける形になると闘争心を表に出すようになってきました。」と騎乗スタッフのコメントも成長のあとが見られます。4月に入りましたが、まだ寒さが残る日もありますので、調教後のケアは欠かさず継続しながら、入念に乗り込んで鍛えていきます。現在の馬体重は470㎏と少し引き締まってきた印象です。3月末時点の測尺は、体高160cm、胸囲193cm、管囲19.5cmです。


リフレッシュにより若干遅れていますが、問題ない範囲でしょう。
スポンサーサイト

出資馬近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ステアトゥヘヴン、8着 | ホーム | ステアトゥヘヴン、平場戦に登場>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。