夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マーガレットSは8着

2013/3/31 栗東TC
 3月31日(日)阪神10R・マーガレットS(芝1400m)に池添騎手で出走し、馬体重は前走から-2の460kgでした。レースでは、五分のスタートを切ると若干行きたがる面も見せましたが、馬の後に入れて折り合い、中団馬群の外め10番手あたりで脚を溜めていきました。手応えを残して4コーナーを回ると、直線でやや外めから追い出していきました。坂の登りでもジリジリとは伸びてはきているものの、外から伸びてきた馬の脚色が勝り、最後は大外から差し切った勝ち馬から0.6秒差の8着まででした。騎乗した池添騎手は「前半少し噛むようなところはありましたが、折り合いはついていました。ただ追い出してからは前走の方が反応は良かったですね。まだ馬は成長途上で、トモがパンとしてくればもっと良くなると思います。」と振り返っていました。また松永師は「飼葉は食べていたので一旦は回復したのですが、やはり追い切ると少し減ってしまいました。まだこれからの馬ですし、ここで無理せずにひと息入れて成長を促そうと思います。」と話していました。


結局は調子が万全でなかったということでしょうか。中山遠征に今回のOP挑戦と、春のローテーは疑問が多々残りましたね。まもなく京都開催が始まるという時期に放牧になるのは至極残念ですが、復帰後は地道に自己条件からお願いします。
スポンサーサイト

ノーブルコロネット | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レジョネール5着 | ホーム | マーガレットSは5枠10番>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。