夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パヤドールは見せ場なく敗退

2012/10/21 美浦TC
 今週10月21日(日)新潟9R・芝1200m戦に減量3kgの横山和生騎手52kgで出走、馬体重は前走から6㎏マイナスの464kgでした。スタートして押しながら、好位置5番手につけたのですが、そこから徐々に後退して、中団の後ろのポジションになってしまいました。直線でも盛り返す脚はなく、勝ち馬から0.8秒差の15着に終っています。レース後、横山和生騎手は「もっと前のポジションを取りたかったのですが、周りが速くて、控えざるをえませんでした。現状では前へ行って粘り込む形が合っていると思います」とコメントしています。また、黒岩調教師は「外から外から来られてしまい、却って内枠が災いして後ろになってしまいました。前回よりは体の回復が早くて、稽古の量はしっかりと積み重ねていただけに、きょうの結果は残念です」と話していました。


相手も揃っており、厳しい結果は覚悟していましたが、危惧した通り後方のまま入線となりました。
新潟直線レースでは違うかもしれませんが、芝の短距離では結果どおりの実力ということでしょう。
やはり初心に返ってダート短距離に活路を見出すしかないように思います。
スポンサーサイト

パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファイブタブレットは北海道2歳優駿へ | ホーム | ジャストジョーイ直線失速し9着>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。