夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1歳馬更新開始

ミスアナレオの11(社台TC)
2012/9/28 早来F
 他馬と同様に夜間放牧を継続しながら、ウォーキングマシンや背馴らしなど、初期の馴致を並行して行っています。本馬は右前脚蹄冠部に亀裂ができやすいため、両前肢に装蹄をしながら通常メニューの放牧を続けてきました。成長ぶりはすこぶる順調で、夏を越して伸びと厚みも十分に増し、牡馬らしい迫力に満ちています。気性面でも父の産駒特有の激しさの片鱗こそありますがむしろ賢いタイプで、今後も心配はいらないでしょう。9月の牧場見学ツアー時の測尺は、体高157.0cm、胸囲176.0cm、管囲20.5cm、馬体重は446kgで、9月末の体重は463kgです。


蹄に難があるようなのが心配ですが、無事成長していって欲しいものです。


ゴールデンドックエーの11(G1TC)
2012/10/1 OFリリーバレー
 移動後はすぐに新しい牧場の環境にも慣れて、ハミ受けや鞍を着けの背慣らしなど騎乗するための初期馴致(ブレーキング)も無事に問題なく修了しましたので、9月に入ってからは早くも屋内周回ダートコース(内回り600m、外回り1000mを併用)に出て集団調教を進めています。現在は周回ダートコースでダク運動を1000m、さらにハッキングキャンター1000mのメニューを消化できており、スムーズな脚運びでしっかりとした動きを披露しています。毛艶も良く、好馬体のとおり健康優良児そのもので順調な成長を見せていますので、今後の良化がとても楽しみです。8月末の測尺では、体高153.5㎝、胸囲179.0㎝、管囲19.4㎝、馬体重は435㎏でしたが、現在は447㎏まで成長しています。(次回の情報更新は11月2日(金)の予定です)


こちらは順調そうです。成長が楽しみですね。


シーカーマの11
2012/10/1 NFYearling
 この夏は休むことなく夜間放牧を順調に過ごして、馬体にも身が入り充実した成長ぶりをみせています。イヤリング厩舎でも初期馴致を徐々に始めており、現在は、洗い場での脚洗いや鞍を着けた背慣らしを行いながらウォーキングマシン運動を課しています。まだ気性面では幼さを残しており、普段も人に対して甘える仕草を見せています。性格は素直ですので、しっかり教えていけば今後の馴致もスムーズに進めていけると思います。育成厩舎への移動に備えて、一つ一つしっかり教えながら初期馴致を進めていきます。8月末の測尺では、体高153.0㎝、胸囲173.0㎝、管囲20.7㎝、馬体重は439㎏でしたが、現在は456㎏まで成長を続けています。(次回の情報更新は11月2日(金)の予定です)


前向きなコメントは無いですが、順調なのはなによりです。
スポンサーサイト

出資馬近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ノーブルコロネット近況(10/1) | ホーム | 帰厩>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。