夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ステアトゥヘヴン殿負け

2012/7/14 美浦TC
 7月14日(土)新潟・五頭連峰特別(芝1800m・ハンデ)に吉田豊騎手53kgで出走、馬体重は5月の前走からプラス14kgの524kgでした。まずまずのスタートから騎手が懸命に気合いをつけるも、なかなか行ききることができず、3コーナー手前でようやく内からハナに立ちました。しかし、その後ふたたび交わされて2番手となり、直線に向くと残り600m付近で一瞬先頭に立ちましたが、内からすぐさま交わされると、そのまま力尽きて後退してしまいました。勝ち馬からは2秒3差の12着でのゴールでした。レース後、吉田豊騎手は「クラスが上がって、楽に逃げることができませんでした。きょうのように追って追ってでは脚を溜めることができずに、現状では展開の助けが必要です。今後は馬群の中で溜める競馬を考えていったらいいと思います」とコメントしています。これを受けて鈴木伸尋調教師は「毎回逃げられる展開になるとは限りませんし、競馬を覚えさせていくことが必要ですね。新潟の中距離戦は出やすい状況ですので、このまま在厩して次走を目指したいと考えています」と話していました。


強引にハナを奪いに行きましたが、思うように切れず厳しい流れ。最後は力尽きて最下位で入線となりました。競馬を覚えさせていくとのことですが、機会があればハナを奪ってそのうち穴をあけるのではないかと期待しています。

レース映像
スポンサーサイト

ステアトゥヘヴン(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<5歳牝馬近況 | ホーム | ノーブルコロネット近況>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。