夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロイヤルチョイス惨敗

2012/4/28 栗東TC
 4月28日(土)京都2R・ダート1200m戦に福永騎手で出走し、馬体重は前走から増減なしの512kgでした。レースでは、スタートで躓いてしまうと後方からの競馬でしたが、道中は流れに乗って内から中団まで押し上げました。コーナーも内でロスなく回ると、直線は外めに出して追い出していきました。しかし直線半ばで脚取りが鈍ると伸びを欠き、最後は勝ち馬から2.3秒差の12着で入線しています。騎乗した福永騎手は「ゲートで躓いてしまって、あの位置からの競馬になりました。道中は砂を被っても大丈夫でしたし、手応えも悪くなかったのですが、追い出してからはもうひとつでしたね。少しノドの音も鳴っていましたし、苦しいところがあるのかもしれません。」とコメントしており、また長浜師は「ダート戦で砂を被っても問題なかったのは収穫でしたが、着順も下がって優先権も取れませんでしたので、ここでひと息入れて立て直したいと思います。放牧先でノドの状態も確認しましょう。」と話していました。


スタートもイマイチでしたが、直線で全く伸びず、思いのほか大敗を喫しました。喉鳴りの症状も出てきたようで、これは厳しい状況です。なんとか立て直して次につながる競馬を見せてください。
スポンサーサイト

ロイヤルチョイス(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ステアトゥヘヴン、ダービートライアルに登場! | ホーム | ロイヤルチョイスはダート短距離に登場>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。