夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パヤドール、嫁ぎ先が決まる(出戻り)

2012/3/12 山元TC
 2月22日の園田戦で地方転出後の2勝目を挙げて、JRA再登録の条件を満たしたことから、その後は山元TCに移動して再入厩に向けての調整を行ってきました。レース後の疲れもなく順調で、現在はハロン15秒ペースの強め調教も再開しています。そろそろ入厩の態勢も整いつつあることから、本馬の入厩先をこのたび美浦TC・黒岩陽一厩舎とすることに決定いたしました。黒岩陽一調教師は日本獣医畜産大学出身で獣医師の資格を持ち、藤沢和雄調教師の薫陶を受けて、同師の外厩・ミホ分場からキャリアをスタート、その後は鹿戸雄一厩舎で番頭格の調教助手として活躍してきました。3月から新規開業したばかりの弱冠31歳という新進ですが、卓越した理論を持ち、本馬の新しい面を引き出してくれるものと期待します。会員の皆様には諸事情をご理解いただき、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、今後は厩舎での態勢が整えば今週末にも美浦TCへ帰厩する予定です。4月7日よりローカル第3場の開催が福島・新潟と続くことから、そこに全力投球していく予定です。


パヤドールの出戻り先が決まりました。3月開業したばかりの黒岩調教師です。実力の程は未知数ですが、入厩待ちで、使いたくても使えないというストレスは無さそうです。心機一転、ローカル開催での活躍を期待しています。
スポンサーサイト

パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出資馬の動向 | ホーム | ロイヤルチョイス 一歩前進>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。