夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2歳馬 近況

ドバウィハイツの14近況

2016年01月08日 社台F
 騎乗再開後は順調にペースアップが図れています。常歩3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mの後、直線ダートコース(1000m)にも入り1日1本、ハロン17~18秒ペースで駆け上がっています。乗りだした当初は若干反抗心が強いところがあった本馬ですが、本格的に乗り進めてだいぶ受け入れてくれるようになりました。ディープインパクトのようなすらっとした体型ながら、常歩にいくと父ハーツクライの面影を感じます。キャンターでも良いトビを見せており、素材の良さは随所に感じられますので、今後も大切に育てながら着実に素質開花を目指していきたいと思います。現在の馬体重は455kgです。
2015年12月04日 社台F
 右前上腕部の外傷は完治し、この中間から騎乗調教を再開しました。現在は常歩3000mとダク1200mを乗った後、周回コース2000mを軽め~普通キャンターで乗られています。休養期間があった分、まだ緩さはありますし、動きにも重苦しさが感じられますが、こればかりはやむを得ません。まずは大事に至らず騎乗調教を開始できたことですし、これから徐々に負荷を高めて、レベルアップを目指していきたいと考えています。現在の馬体重は470kgです。



ノーブルステラの14近況
2016年01月08日 社台F
 改修工事が終わり、この中間から直線ダートコースでの調教を再開し、この中間もトレーニングに励む日々を送っています。常歩3000mとダク1200mでじっくりと体をほぐし、周回コースにてハッキングキャンターで1200mを乗ったあとに直線ダートコースに入り、ハロン18-17秒ペースのメニューを消化しています。父ステイゴールドの産駒らしい腰の強さを感じさせ、動きや馬体、精神面などすべてにおいて高いレベルを維持しています。脚元や体調面に不安は見当たりません。着実にステップアップを図るために、今後も状態に合わせて大切に育てていきます。現在の馬体重は458kgです。
2015年12月04日 社台F
 この中間は直線ダートコース改修工事のため、周回コースを中心に調教を行ってきました。現在、常歩3000mとダク1200mでじっくりと体をほぐしたあとに、周回コースに入り、ハロン20秒ペースのメニューを消化しています。体の使い方や走るフォーム、さらには鞍上との連携、どれを取っても競走馬としても高い素質を持っていることは疑いようがありません。また、背腰の強さや軽い動きは、父ステイゴールドの長所をしっかり受け継いでいることがわかります。今後どのような姿へと成長していくのかとても楽しみです。現在の馬体重は466kgです。


2頭とも順調そうです。このままデビューまで無事駒を進めて欲しいです。
スポンサーサイト

出資馬近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウィークリーサマリー | ホーム | 謹賀新年 & ウィークリーサマリー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。