夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1歳馬レポート

ドバウィハイツの14
2015年10月02日 社台F
 引き続き舎飼にしており、右上腕部分の外傷の治療を行っています。縫合処置を施したことで傷口は塞がっていますが、周囲はまだ外傷の痕が残ります。ただ、見た目には反して痛みはないようで、歩様にもまったく見せていません。もうしばらくは大事を取ってこのまま様子をみていくつもりですが、騎乗馴致で駆け足を乗るところまでは終了していますので、騎乗再開後は比較的スムーズに進めていけるのではないかと思われます。9月の牧場見学ツアー時の測尺は、体高153cm、胸囲174cm、管囲20.2cm、現在の馬体重は448kgです。
2015年09月26日 社台F
 9/10(木)に右上腕骨の外側に外傷を負いました。縫合処置を行った後、現在は舎飼して完全休養させています。傷の完治を待ってから、馴致へ移行していければと考えています。


いきなりの頓挫ですが、大きな遅れにはならなそうで一安心です。


ノーブルステラの14
2015年10月02日 社台F
 洗い場で脚を洗う練習、背中に鞍を乗せる練習、サイドレーンを装着しながらウォーキングマシン運動を行うハミ受けの練習、人が跨がる練習、そして馴致場での駈歩訓練まで、無事クリアしました。前へ前へという前進気勢あふれる動きを見せましたが、思っていたほどカリカリとはせず、担当スタッフによると「操作性の高さが感じられた」とのことです。現在は放牧のみの毎日を過ごすことで、これから始まる本格的な騎乗トレーニングに向けて英気を養うとともに、さらなる成長を促しているところです。
その効果もあり、9月上旬の測尺は、体高162.5cm、胸囲176.0cm、管囲20.0cm、馬体重452kgでしたが、最新の馬体重は488kgにまで増えました。状態を見ながら次のステップへと移ります。


こちらは順調に成長しているようです。
スポンサーサイト

出資馬近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウィークリーサマリー | ホーム | ウィークリーサマリー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。