夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

出資馬近況

長期の夏休みをとったものの家庭サービスで疲れ果て、更新が滞っていました。

では、各馬の近況を

社台TC
・ステアトゥヘヴン(4歳)
2013/8/16 社台F
 この中間もウォーキングマシンによる運動を毎日2時間行なっています。特段、問題になるような点もなく、このまま次のステップへ繋げていきたいと考えています。現在の馬体重は532㎏です。

ぼちぼち騎乗運動再開でしょうか。

・ファイブタブレット(3歳)
2013/8/14 美浦TC
 レース後も変わりありません。このまま厩舎で調整していって、8月31日(土)新潟・ダート1800m戦に戸崎騎手で向かいます。状態がよく、前走と同条件ならチャンス大です。
2013/8/22 美浦TC
 来週8月31日(土)新潟・ダート1800m戦に戸崎騎手で出走を予定しています。きのう21日(水)は坂路コースで54.1-38.8-24.7-12.2秒の時計を馬なりでマーク、力強い伸び脚で駆け上がってきました。一度レースを使ったことで覇気が出てきており、来週のレースが楽しみです。

今週出走予定です。そろそろ2勝目を期待したいところです。

・レオニーズ(2歳)
2013/8/23 社台F
 周回コースでじっくりと距離を乗ったあと、直線ダートで常時ハロン17~16秒を1本乗っています。週2回はハロン15-14秒をこなしており、調教量は十分に足りています。再来週あたりの美浦TC入厩を検討しています。現在の馬体重は500kgです。

移動の話が浮上して来ました。順調に駒を進めて欲しいです。

地方競馬オーナーズ
・レジョネール(3歳)
2013/8/18 船橋競馬場
 8月20日(火)川崎2R(16時00分発走)・3歳148万円以上201万円未満・距離1500m戦へ54kg御神本騎手で出走します。12頭立ての5枠5番です。追い切りは8月16日(金)に単走で、5Fから70.6-55.5-41.1秒の時計を馬なりでマークしています。
2013/8/20 船橋競馬場
 8月20日(火)川崎2R・3歳148万円以上201万円未満・距離1500m戦へ54kg御神本騎手で出走しました。馬体重は増減なしの478kg、暑い時間帯のパドックでの周回でしたが、薄っすらを汗をかいて張り艶も良く、好気配でした。レースではスタートで遅れて後方2番手からの競馬になり、向正面中ほどから仕掛けていきました。中々ポジションを上げられず、後方から直線外を回って伸びてきましたが、1.1秒差の1分41秒5の5着に終わりました。御神本騎手からは「今日はゲートから仕掛けて行かなかったので、スタートは普通に出ていました。競馬を使い込んでいる馬なのですが、まだファームが定まっておらず、上を向いて走っています。背中の感触はいい馬なので、もう少し大人になってくれれば活躍できるようになると思います。」と、川島正一調教師からは「同じことの繰り返しですが、本当に調教と競馬では別馬のようです。目一杯は走っていないため、体力はほとんど消耗していません。中1週で使っていきます。」とのコメントがありました。

相変わらずの無気力競馬。使って使って変わってくるのを待つしかないのでしょうか。


G1TC
・ノーブルコロネット(3歳)
2013/8/14 山元TC
 放牧後は、念のため馬体チェックを行ったところ、競馬を使った後の軽い筋肉疲労は残っていましたが、大きな疲れが出ている部分はありませんでした。ただし、レースと輸送の影響で馬体が少し細く映りましたので、まずはウォーキングマシン運動のみでリフレッシュを行いながら馬体回復に専念しています。一度減らした馬体重も478㎏まで戻していますので、もう少しフックラさせてから秋競馬に向けて騎乗調教を再開していく方針です。
2013/8/28 山元TC
 この中間は、筋肉疲労の残っていた部分にショックウェーブ治療を施しており、リフレッシュを図りながら馬体の回復に専念しています。楽をしていることもあって、馬体重も490kgまで回復してきました。ウォーキングマシン運動も午前と午後の2回(計2時間)に増やしていますが、まだ暑さが厳しいですので9月に入ってから徐々に騎乗調教を再開していく方針です。

京都開催での復帰に間に合ってくれればと思います。

・オールドバルディー(2歳)
2013/8/14 栗東TC
 この中間もゲート練習を中心に進めており、ゲートの出も上達してきたことから、練習を兼ねて本日8月14日(水)にゲート試験を受けてみたところ無事に合格しています。ただし、まだデビューさせるにはもう少し乗り込みが必要で、気候も異常な暑さが続いていますので、無理せず明日15日(木)にNFしがらきへ放牧に出して、デビューを目指して再度じっくり乗り込んでいく方針です。
2013/8/23 NFしがらき
 放牧後は、念のため馬体チェックを行いましたが脚元を含めて異常はありませんでした。すぐに騎乗調教を再開しており、徐々に距離も延長して、現在は周回コースで2000~2400mの普通キャンターを乗っています。さらに今週より坂路コース入りもはじめ、ハロン18~20秒ペースで元気に駆け上がっています。大型馬らしくまだ緩い部分を残していますので、じっくり乗り込みながら基礎鍛錬を重ねて、デビュー態勢を作っていきます。現在の馬体重は520kgまで回復しています。

ゲート試験は首尾よく合格し、しがらきで調整中。このまま順調に。

・ストライキングアイ(2歳)
2013/8/23 OFリリーバレー
 この中間もじっくり進めていることで、背中や腰に筋肉疲労の症状はなく、元気に動けています。引き続き坂路コース(1000m)での負荷をさらに強め、週2日はハロン16秒ペースに上げて、週1日はハロン18秒ペースで駆け上がっています。残りの週3日は周回ダートコースでハッキングキャンター2000~2400mのインターバルを取り、メリハリの利いた調教メニューを毎日消化しています。調教中は真面目で騎乗者の指示に素直に対応できているところは好感が持てます。ただし、まだ後躯には緩さが残り、成長途上の段階にありますので、このまま坂路コースでの鍛錬をしっかり重ねながら、さらなる良化を図っていきます。現在の馬体重は483㎏です。

しばらくは鍛錬の日々になりそうです。
スポンサーサイト
出資馬近況 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。