夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パヤドール引退

ついにこの時が来てしまいました。
83018_00078677_convert_20121026133917.jpg

83018_00078676_convert_20121026133951.jpg
お疲れ様でした、パヤドール。
続きを読む
スポンサーサイト
パヤドール(引退) | コメント:2 | トラックバック:1 |

パヤドールは見せ場なく敗退

2012/10/21 美浦TC
 今週10月21日(日)新潟9R・芝1200m戦に減量3kgの横山和生騎手52kgで出走、馬体重は前走から6㎏マイナスの464kgでした。スタートして押しながら、好位置5番手につけたのですが、そこから徐々に後退して、中団の後ろのポジションになってしまいました。直線でも盛り返す脚はなく、勝ち馬から0.8秒差の15着に終っています。レース後、横山和生騎手は「もっと前のポジションを取りたかったのですが、周りが速くて、控えざるをえませんでした。現状では前へ行って粘り込む形が合っていると思います」とコメントしています。また、黒岩調教師は「外から外から来られてしまい、却って内枠が災いして後ろになってしまいました。前回よりは体の回復が早くて、稽古の量はしっかりと積み重ねていただけに、きょうの結果は残念です」と話していました。


相手も揃っており、厳しい結果は覚悟していましたが、危惧した通り後方のまま入線となりました。
新潟直線レースでは違うかもしれませんが、芝の短距離では結果どおりの実力ということでしょう。
やはり初心に返ってダート短距離に活路を見出すしかないように思います。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドールは予定変更し芝1200に出走

2012/10/17 美浦TC
 今週10月20日(土)新潟・芝1000m(直線コース・牝馬限定戦)に柴山騎手55kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート18頭のところ、現時点で本馬を含めて28頭が出走を表明しています。本馬はレース間隔から16番めタイ(同条件に他3頭)という状況で、このままならば3/4の確率での出走となります。今日(水)追い切りました。気持ちはだいぶ乗ってきています。背中に硬さが残っていますが、乗ると解れてくる馬で心配はいりません。
2012/10/18 美浦TC
 最終的に今週10月21日(日)新潟9R・芝1200m戦に減量3kgの横山和生騎手52kgで出馬投票して、出走が確定しています。当初予定していた10月20日(土)新潟・芝1000m戦(直線コース・牝馬限定)は、締め切り間際の段階で、出走間隔6節の本馬でも4分の2の確率で除外の可能性があったため、確実に出走できる芝1200m戦に変更したものです。この中間は坂路でしっかりと乗り込まれて仕上がりは良好です。平坦の芝コースで、うまくレースの流れに乗りたいところです。


直線1000から芝1200へ変更となりました。相手は相当強く、苦戦が予想されます。他の出資者さんのブログにもありますが、ダート戦を検討できなかったのか疑問が残ります。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドール帰厩予定

2012/10/5 セグチRS茨城
 美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに在厩しています。10月20日(土)新潟・芝1000m(直線)戦を目標にしており、あさって10月7日(日)に美浦TCに帰厩する予定です。中間も順調に調整できており、普通キャンターを1800~2000m乗っています。きのう4日(木)には黒岩調教師が牧場を訪れて状態を確認しています。最新の馬体重は465kgです。


中央復帰後に唯一掲示板を確保した新潟直線競馬に再度挑みます。牝馬限定戦ですし状態次第では好走も期待できそうです。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドール短期放牧

2012/9/12 セグチRS茨城
 前走レース後は脚元に異状はなく、昨日9月11日(火)に美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに放牧に出ました。いつものレース後と同様背中に疲れがあり、14日(金)には山元TCから獣医師が出向いて、ショックウェーブによるケアを行う予定です。


次走が気になりますが、まずは疲労回復ですね。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドールのレース結果

2012/9/8 美浦TC
 9月8日(土)中山7R・芝1200m戦に柴田善臣騎手55kgで出走、馬体重は前走と変わらず470kgを維持できていました。スタートを五分に出て中団9番手あたりを進みました。直線でも馬群のなかで頑張っていましたが、速い時計の決着となっては分が悪く、勝ち馬から1.1秒差の11着入線に終っています。騎乗した柴田善臣騎手は「きょうは返し馬がスムーズにできたのですが、この馬としては行儀がよすぎたのかもしれません。本質的には気持ちで走る馬なので、抑えられないぐらいにガツンと行く行きっぷりでないといけないのでしょうね。前走の感じからすると、中団からもっと伸びると思ったのですが…」とのコメント、黒岩調教師は「前回とは平行線で、いい状態で臨むことができたと思ったのですが、残念です。このあとはまたセグチへ放牧に出して、状況をみながら使っていきたいと思います」と話していました。


不覚にもグリーンチャンネルの録画に失敗し、仕事のあとクラブのレポートで結果を見ました。見せ場なく終わったようです。中央場所の芝のレースで勝ちきる力はなさそうなので仕方がありません。
例によってセグチに短期放牧、帰厩10日で出走でしょうか。次は久々のダート戦はどうでしょうねぇ。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドール近況(9/5)

2012/9/5 美浦TC
今週9月8日(土)中山・芝1200m戦に柴田善臣騎手55kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート16頭のところ、現時点で本馬を含めて21頭が出走を表明していますが、前走5着による優先権を持つ本馬は確実に出走できます。先週(金)坂路で15-15程度、(日)にはウッドで5F73秒程度をマークしました。今日(水)はウッドで5F70秒を切るところを乗ります。背中のケアを行い、状態はいい意味で平行線です。高速馬場の新潟・芝レースをこなしてくれたので、ここも楽しみです。


やはり今週の出走のようです。入厩頭数制限の影響もあるのでしょうが、もう1週追ってからにして欲しかったですね。前走で芝の走りへの目処もたったため、出るからには好走を期待します。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドール近況(8/29)

2012/8/29 美浦TC
きょう8月29日(水)美浦TCに帰厩しました。9月8日(土)中山・芝1200m戦に柴田善臣騎手で出走を予定しています。今週末に1本、来週1本追ってレースに向かうつもりです。


開幕週の芝1200が予定されています。1週ずらしてダート1200のほうが好走できるのでは、と個人的には思いますが。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドール、短期放牧

2012/8/22 美浦TC
 前走後は、いつものレース後と同様に背中に疲れがみられます。本日8月22日(水)美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに短期放牧に出て、ショックウェーブなどで馬体のケアを行っていくことにします。来週中には美浦TCに帰厩して、中2週で9月8日(土)中山・芝1200m戦を目指す予定でいます。背中の疲労回復に時間がかかるようであれば、1週スライドして9月16日(日)中山・ダート1200m(牝馬限定)戦を目指すことにします。


背中の疲れは気になるところですが、うまくケアしてもらって次の走りを期待します。個人的にはダート1200希望ですね。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

パヤドールは5着奮闘

2012/8/19 美浦TC
 今週8月19日(日)新潟・芝1000m(直線コース)に柴田善臣騎手55kgで出走、馬体重は前走から12kg増の470kgでした。レースでは内外から挟まれる苦しい展開でしたが、そこで踏ん張って伸びてきました。勝ち馬に突き抜けられてしまいましたが、本馬も良い脚を繰り出して5着で入線しています。勝ち馬からは1.4秒差でした。レース後、柴田善臣騎手は「苦しいところから、よく伸びてくれました。勝ち馬が強すぎましたが、頑張っていますよ。選択肢が広がりましたね」と、また黒岩調教師は「勝ち時計が54秒で速い決着となりましたが、よく対応してくれました。背中が前より楽になってきたのも好走の要因でしょう。次は中山の芝1200mを考えています。権利をとってくれましたので、状態とメンバーをみてレース選択します」と話していました。


勝ち馬は手合い違いの強さでしたが、よく粘って5着確保してくれました。芝でのスピードを示していますが、本質的にはダート馬のような気がします。今の状態ならダート短距離で勝ち負けが期待できるのではないでしょうか。次走は中山芝1200を予定されていますが、9月16日の中山ダート1200(牝馬限定)も視野に入れていいかもしれません。
パヤドール(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。