夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シークプレジャー、予後不良

2015年10月15日 栗東TC
 本日10月15日(木)に坂路コースで追い切りを行い、57.1-42.0-27.8-13.8秒の時計を馬なりでマークしました。しかし、坂路コースを駆け上がった直後にバランスを崩し、動けなくなってしまいました。すぐに鞍上が下馬して、馬体チェックを行ったところ、右後肢をしっかりと地面につくことができず、歩くこともできない状況だったため、馬運車でトレセン内の診療所に移動し、獣医師による精密検査を行いました。球節や飛節のレントゲン検査では異常が認められなかったものの、腰の部分のエコー検査で、骨盤の右側を骨折していることが判明し、併せて内部で出血していることも確認されました。残念ながら、ここからの回復を図る手立てはなく、痛みが続くばかりであることから、予後不良の診断で安楽死の処置がとられました。
リフレッシュ休養を挟んで状態も上向いており、これからデビューへ向けて進めていこうというところでの突然の出来事で本当に残念でなりません。会員の皆さまにおかれましても突然の悲報となってしまいました。心中をお察し申しあげます。今回のケースは加入しております競走馬保険の対象となる見込みです。保険金の支払いなどが確定いたしましてから、書面にて詳細をお知らせいたします。


前日のレポートではおおまかなデビューの予定が出ていた直後の悲報でした。
雄大な馬格を活かしたパワフルな走りを楽しみにしていましたが、一度も見ることなく残念でなりません。
ご冥福をお祈りしています。
スポンサーサイト
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

シークプレジャー近況

2015年04月14日 山元TC
 輸送は無事クリアし、体調面に変わりはないことから、到着翌日より騎乗調教を始めました。現在は坂路コースにも入って、ハロン24-20秒ペースで1本元気に駆け上がっています。入場後間もないこともあって、まだ周りの物音に対して敏感な反応を見せることはありますが、調教では集中して良い動きを見せており、環境に慣れれば問題ない程度と言えます。目方は536kgと数字を減らしていますが、細くなった印象はなく、飼葉食いも良好です。


山元到着後も順調そうですが、体重を減らしたのは輸送に弱いのかもしれません。栗東入厩に向けて一歩一歩駒を進めてほしいですね。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

シークプレジャー(ワールドリープレジャーの13)近況

s_seekpleasure 20150324
2015.03.24 OFリリーバレー

2015年04月03日 OFリリーバレー
 週4日は屋内直線坂路コースをハロン18〜14秒ペースで1本を駆け上がるというメニューを基本に、屋内周回ダート2000mをハッキングキャンターで乗る日も設けています。最新の測尺は、体高167.0cm、胸囲191.0cm、管囲22.2cm、馬体重は552kgと大型馬ですが、手先は軽くて脚運びもスムーズで、重苦しさは感じさせません。息遣いも良好で、速い調教を課してもへこたれるようなことはないように、調整は順調に進んでいることから、早期のデビューも視野に入ってきました。早ければ、来週には山元TCへと移動します。普段は大人しく、調教では気持ちを前面に出すといった、オン・オフがハッキリとした性格も本馬のセールスポイントです。


大型馬なので時間がかかると思いきや、早々に移動予定がでました。それだけ順調ということでしょうか。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

2歳馬近況 ワールドリープレジャーの13

2015年03月06日 OFリリーバレー
 引き続き、厳しいトレーニングを重ねる毎日です。週4日は屋内周回ダート1200mをハッキングキャンターで乗った後、屋内直線坂路1本をハロン20〜17秒ペースで駆け上がり、週2日は周回2000mをハッキングキャンターで乗るというメニューを消化しています。走っている際、わずかに物見をしますが問題視するほどではなく、基本的にはどっしりとした性格で落ち着きがあります。動きはダイナミックで、フォームも安定しており、息遣いについても良好です。脚元・体調面ともに問題ないものの、現在554kgの馬体はまだ緩さを残すことも事実で、このまましっかりと負荷をかけて、内面から鍛えあげていきます。
2015年03月02日 OFリリーバレー
 このたび、馬名が 「シークプレジャー」 (Seek Pleasure 「快楽を求める」の意。母名からの連想) に決定いたしました。


こちらは順調に育成できているようです。大型馬ですが、うまく鍛錬して早めにデビューして欲しいところです。馬名の和訳はちょっとアレですが、響きは良いですね。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワールドリープレジャーの13近況

s_worldly20150115.jpg
2015.01.05 OFリリーバレー

2015年02月06日 OFリリーバレー
 この中間も順調で、週2日は屋内周回ダート1200mをハッキングキャンターの後に屋内直線坂路1本をハロン20~18秒、週2日は坂路1本をハロン20秒、週1日は周回2000mをハロン24~22秒という内容で乗り重ねています。ここにきて、さまざまな箇所に良化がうかがえるようになってきました。精神面はオン・オフの切り替えができるようになり、普段は堂々とした様子で、人に対しても従順な姿を見せています。確実に体力がつき、動きも順当に良くなっています。現在の馬体重は548kgで、少しずつ引き締まってきました。体調面や脚元に問題はなく、様子を見ながらペースアップを図っていきます。


巨体だけに脚元は心配ですが、良化のコメントはうれしい限りです。なにより、このまま順調にお願いします。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

明け2歳馬近況(ワールドリープレジャーの13)

s_pleasure20141229.jpg
2014.12.29 OFリリーバレー

2015年01月05日 OFリリーバレー
 体調面や脚元に不安はなく、与えられたメニューを順調にこなしています。週5日は屋内直線坂路1本をハロン25~20秒ペースで駆け上がり、週1日は屋内周回ダート1800mをハッキングキャンターで乗り込むという内容です。現在の馬体重は556kgで、数字的には重たい印象を受けざるをえませんが、むしろ素軽さのある動きを繰り出しています。真面目な性格もあってか、少し前向き過ぎる感は拭えませんので、もう少しリラックスして走れるよう、今後の調教でしっかり教えていきたいと考えています。


先月比で+4kgと増えましたが、大幅増でなくて一安心。これ以上増えないことを願います。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワールドリープレジャーの13近況

2014年12月05日 OFリリーバレー
 この中間も坂路と周回コースを併用して乗り重ねています。週3日は屋内直線坂路1本をハッキングキャンターで駆け上がり、週1日は屋内周回ダートでダク1000m・ハッキングキャンター1800mを乗るという内容です。真面目な性格の持ち主で、集中力の高い動きを見せていますが、まだ手先だけで走っているような感じもあります。首を使えるようになれば、もっとトモの入りも良くなってくるはずで、今後もしっかりと教えながら調整を進めていきます。飼い葉食いは良好で、現在の馬体重は552kgとさらに増やしていますので、ウエイトコントロールは必須です。体調や脚元については問題ありません。


ますます巨大化しています。そろそろ負荷を強めて絞っていって欲しいですね。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワールドリープレジャーの13、追分Fリリーバレーに移動

2014年07月19日 OFリリーバレー
 本日7月19日(土)に早来ファームから追分Fリリーバレーへ移動しています。こちらの新しい環境に慣らしながら、初期馴致開始に備えます。


まずは競走馬デビューへの第一歩です。先は長いですが、トラブルなく進んでほしいですね。
シークプレジャー(引退) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。