夢は大きく、出費は小さく

社台・G1サラブレッドクラブで一口馬主を細々とやってます。夢は大きくG1制覇!※クラブHPの記事・愛馬情報、画像は社台サラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブの許可を得て転載しています(黄色文字で記載)。他への転載はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エクストリングラン復活の快勝!!

2015年12月07日 船橋競馬場
 12月7日(月)船橋4R・師走特別・3歳(一)組・距離1600m戦へ56kg本田騎手で出走しました。馬体重はマイナス4kgの494kg、前走時とほぼ同じ馬体で、張り艶も文句なく絶好の気配でした。単勝は7.0倍の4番人気。レースでは好スタートからダッシュ良く飛び出した後、手綱を引いて5番手からの競馬になりました。道中は各馬の様子を伺いながら追走し、3コーナーから仕掛けて行きました。直線で馬場の外目へ持ち出すと一気に伸びて差し切り、4馬身差で楽勝、南関東転入後の初勝利、通算2勝目を飾りました。勝ち時計は1分44秒2でした。
本田騎手からは「先々週大井で勝ったエックスファクターよりも素質は上だと言われている馬ですし、追い切りの動きも凄く良かったので、あとは気性的な問題だけだと思っていました。今回はブリンカーを外して、ハミをリングビットに替えた効果があり、最後まで止めることなく集中して走ってくれました。これでモヤモヤしていたものが吹っ切れましたので、連勝していけるよう頑張ります。」と、出川克己調教師からは「ここまで待たせてしまい、申し訳ありませんでした。レースは非常に良くて、次につながる内容でした。上を目指せる馬なので、来年の飛躍を期待してください。」とのコメントがありました。


昨日はネット上でのライブ中継で応援。前2走は気性面の脆さをだして残念な結果となっていましたが、3戦目でやってくれました。まずはレース後の反動がないことを祈りますが、この先の活躍が楽しみでなりません。
スポンサーサイト
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン近況

s_extring 20150617
2015.06.17 社台F

2015年06月30日 セグチRS千葉
 右前脚のレントゲン検査で確認してみたところ、経過も問題ないことから、入厩に備えて千葉県の外厩・セグチレーシングステーブルへ移動を行い、本日6月30日(火)に無事到着しています。船橋・出川克己厩舎への入厩を予定しており、こちらで調教を進めながらタイミングを図ります。


直線ダートで乗り出した、と思ったらセグチに移っていました。骨折明けなので、もう少し乗り込んでから移動して欲しかったですが、いろいろ事情があるのでしょう。頓挫なく復帰戦を迎えてほしいですね。兄弟揃って船橋に所属となりました。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン近況

2015年03月20日 社台F
 その後もウォーキングマシン運動を1日2時間継続しています。経過は良好で、馬自身も元気いっぱいの様子です。そろそろ軽めの騎乗運動を検討していきたいと考えています。現在の馬体重は522kgです。


骨折休養中ですが、ようやく騎乗運動の再開に向けた動きがありそうです。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン近況

s_EXtring20150126.jpg
2015.01.26 社台F


2015年02月06日 社台F
 現在もウォーキングマシンでの運動を午前、午後のそれぞれ1時間、計2時間というメニューです。その後の経過も良好で、おおむね4月下旬ごろから騎乗を開始したいという青写真を描いています。現在の馬体重は520kgです。


騎乗運動再開までは我慢の期間ですね。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン近況

2014年12月26日 社台F
 この中間もウォーキングマシン運動1時間のメニューを継続しています。騎乗運動再開へ向けて患部の良化を促しながら、下地を作っていく予定です。現在の馬体重は512kgです。


地道にリハビリですね。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン、運動再開

2014年12月12日 社台F
 その後の経過が良好なため、今週からウォーキングマシン運動1時間を開始しました。当面は軽めの運動を行いながら、患部の治療を続けていきます。現在の馬体重は500kgです。


復帰は夏ごろでしょうか。気長に待ちます。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン近況

2014年11月27日 社台F
 この中間も舎飼で治療を続けていますが、経過は良好で、年内には運動を再開できそうです。現在の馬体重は500kgです。


骨折手術後の経過はよさそうで一安心。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン、無事手術おわる。

2014年10月22日 社台F
 昨日10月21日(火)に社台ホースクリニックに移送し、右前脚の骨折部分をボルトで固定する手術を施しました。手術は無事に終了しており、しばらく舎飼いで経過を観察していきます。


長期戦線離脱は痛いですが、復帰を楽しみに待ちます。悪化して進退問題に発展しないことを願うばかりです。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン、骨折

2014年 10月17日 社台F
 右前脚の歩様が悪化したため、社台ファームへ移動してレントゲン検査を行ったところ、右前脚の管骨を骨折していることが判明しました。獣医師からは全治10カ月と診断されています。将来有望な2歳馬だけにまことに残念ですが、しばらくはお時間をいただきたいと思います。なお、一定期間後の再検査の結果によっては、あらためて進退にまで話が及ぶことになる可能性もあります。
2014年10月16日 門別競馬場
 10月21日(火)門別・サッポロクラシックカップ・距離1200m戦への出走を予定していましたが、回避します。本日10月16日(木)に15-15の速めの調教を消化した後に、右前脚の歩様に違和感が確認されました。大したことはなさそうですが、蹄を痛めている可能性が高いため2、3日様子をみて社台ファームへ戻す予定です。


連闘に近い形で芝へ挑戦したのが裏目出ました。前走後、予定通り社台Fに放牧していれば結果が変わったかもしれませんが・・・。素質は高そうなので、怪我を癒して復帰してほしいところです。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

エクストリングラン、近況

2014年10月11日 門別競馬場
 この中間も門別競馬場で順調に調教が進められており、次走は10月21日(火)門別・サッポロクラシックカップ・距離1200m戦への出走を予定しています。


距離延長および芝挑戦は結果が伴いませんでした。短距離の新設重賞へ矛先を変えたのがどう出るかですね。
エクストリングラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。